毛穴に電動洗顔ブラシ…本気ですか?

毛穴の角栓、黒ずみが取れないから電動洗顔ブラシ。

いかにも取れそうですし、確かに取れます。

でも最初だけですよ?そして知りませんよ?

毛穴のために電動ブラシを使うと、毛穴はもちろんもっとヒドイことになります。特に黒ずみは取れない種類に変化します。

某有名ブランド電動洗顔ブラシは大丈夫?

言ってしまいますがプロアクティブですね。ニキビケアの超有名ブランド。最近あそこが電動毛穴ブラシを販売しています。

あの電動洗顔ブラシは大丈夫なのか?

角質をむちゃくちゃにしてしまう代物なので全く大丈夫じゃないのですが、満足している人もいます。それはなぜか?

アメリカ人のように肌質が強い人は満足する

プロアクティブは日本発祥のブランドではありません。皮膚が薄い日本人には合わないという口コミが多くありました。

確かにそれもありますが、日本版はアメリカ販売のものと成分が違うようです。ただそれでも国内品よりはっきりした作用があります。

だから以前から肌質が特に弱い人はプロアクティブがダメでした。

しかし思春期の代謝が活発な時期は、すぐに肌細胞が入れ替わるのでデメリットを感じにくいのです。

だから電動洗顔ブラシの刺激で角質が傷んでも、すぐに代謝して入れ替わるからトラブルに至りません。アメリカ人のように肌質が強め(全員ではないですよ)、代謝が激しい思春期なら電動洗顔ブラシってすごーい!となります。

満足するのは最初だけ。必ず後悔しますよ?

電動洗顔ブラシの良さは、毛穴に入り込んだ角栓も取り除けるからです。

しかし、今気に入っている人も1年先には後悔する確率が高いですね。

なぜなら、毛穴の汚れと一緒に、肌(角質)を薄くしてしまうからです。毛穴が目立つ原因の一つに乾燥があります。角質が薄くなると肌は乾燥し、毛穴が開いてもっと角栓、黒ずみがひどくなります。

電動洗顔ブラシはすごくいいよ!と感じている人は、まだ肌が若いからです。でも人の肌は20歳をピークに再生力が衰えていきます。電動洗顔ブラシは毛穴の汚れをかきだすほどのパワーがあります。同時に角質が大量に傷つけられます。20歳を超えたらとても耐えられませんよ。

電動洗顔ブラシは取れない黒ずみに進化する

電動洗顔ブラシに興味がある人は、毛穴の黒ずみに悩んでいることが多いでしょう。

しかし毛穴の黒ずみには2種類あることを知っていますか?

電動洗顔ブラシで取れる黒ずみは、毛穴に詰まった角栓が酸化して黒くなったものです。なのでブラシで角栓の頭を削れば黒ずみは消えます。

でも削ってもまた新しい頭が酸化して黒くなります。またブラシを当てる、綺麗になる、黒くなる…を繰り返すでしょう。

するとどうなるか?

毛穴がブラシの刺激にさらされ、メラニンを多く作るようになります。メラニンは紫外線以外でも作られるんですよ。

毛穴に集中してできるメラニン。いずれシミのように黒くなって沈着します。毛穴は真皮層まで奥深く貫通しているので、肌のシミと違って非常に取れにくい厄介です。

それでも電動洗顔ブラシで黒ずみを取りますか?

電動洗顔ブラシに頼らない毛穴ケア方法は?

そもそも電動洗顔ブラシというのが邪道過ぎます。肌はこすったらダメ!というのが鉄則です。

乾燥するだけでなく、その刺激が微弱炎症を起こしてジワジワとコラーゲンを破壊していきます。つまり肌のハリがなくなります。若くしてシワやたるみに悩んでいる人は、紫外線対策してこなかたっか、肌をこすりすぎていたかのどちらか。電動洗顔ブラシなんてもってのほかです。

ではどうすれば毛穴が目立たなくなるのか?

詰まっている角栓、黒ずみを綺麗にするのではなく、角栓ができないようにする。これが正しいケアです。

毛穴が詰まる理由は2つある。それを解決すればO.K.

毛穴が詰まる理由は2つです。

1.皮脂分泌が多すぎる
2.毛穴の収縮が鈍い

1.は思春期に多い原因です。これはどうしようもありません。思春期だけなので気にするだけ無駄です。気にして電動洗顔ブラシをすると負けです。大人になってから本当に苦労しますよ!!知りませんよ!!!

大人でも皮脂過剰にはなりますが思春期ほどではありません。原因はストレスと乾燥のどちらか。

2.は大人だけの原因ですが、思春期でも洗い過ぎで乾燥している子がいますね。そんな子にも当てはまります。

角質の水分量が減ると毛穴の入り口がラッパ状に大きく開きます。角質の柔軟性がなくなり、毛穴が開きっぱなしに。皮脂を追い出す力が弱くなり詰まりやすくなります。

毎日ちゃんと洗顔しているのに黒ずむ理由は?

毛穴の角栓にできる黒ずみ。普通は洗顔していれば取れます。だから毛穴が詰まっている人でも黒ずみにならない人は多いです。

角栓の酸化は1日、2日で起きません。普通は酸化が進んで変色する前に、洗顔で角栓の頭が削れるため黒くなりません。

ではなぜ黒ずんでしまうのか?

角栓が硬くなっていて頭が削れていないからです。

洗顔はちゃんと毎日しているという人は、カチカチの角栓になっていて頭が削れていないから。角栓を柔らかくしつつ洗顔してやると黒ずみは発生しなくなります。

電動洗顔ブラシだと強引にこれを削れるのですが、周囲の肌がボロボロになってしまいます。

思春期以外の皮脂過剰のケア方法

毛穴が詰まるほど皮脂が多いなら、あぶらとり紙でこまめに除去しても意味はありません。どのみち毛穴には既に皮脂が溜まりきっているので。

気にして拭き取れば拭き取るほど角質が傷んで余計に毛穴が広がります。

ストレス原因があるなら、そんな原因に自分が左右されて損するのはアホらしいでしょう。お前なんかに毛穴は渡さない!!くらいの気でいきましょう。

洗顔後にビタミンC美容液をつけるのも一つのケア方法です。

ビタミンCは皮脂との相性がよく、快適なバランスを整えてくれるからです。

大人の女性はインナードライ。乾燥が理由で皮脂が出すぎていることが多いですね。皮脂が多いからと化粧水中心になっていませんか?インナードライでもクリームが最も有効です。セラミドなど貯水性、浸透性が高い成分のものを使いましょう。

毛穴の収縮が鈍いのはどうすればいい?

毛穴は縮んだり開いたりします。しかし肌が硬くなっていると開きっぱなしになり、皮脂と角質が溜まって角栓ができあがります。

肌が硬くなるのは水分不足です。特に角質層の水分不足。

一般的な保湿ケアは肌表面を潤すだけなので、潤っているようで実は肌水分量はほとんど上がっていません。

毛穴を綺麗に保ちたいなら、角質層の水分量をしかっりと上げること。角質層の水分量はセラミドとNMFが中心です。この2つが増やせる、補えるスキンケア用品で保湿ケア。

これらは角質層に浸透します。肌表面の皮脂と混ざりにくいのでテカったり不快な感じになりません。セラミド、ライスパワーエキスNo.11、リポソームなどが採用されたものならオイリー肌でも安心。クリームが一番成分量が多いので、化粧水ではなくてテクスチャーが固めのタイプを選びましょう。

角栓の頭が黒ずんでいる人は?

毎日の洗顔で毛穴の頭が削れていないから酸化が進み黒くなります。

かといって電動洗顔ブラシは無茶です。確実に数年後、大後悔すると思いますよ。

角栓の頭が硬いのが原因。角栓は皮脂と角質の塊なので、油溶性のものに馴染み柔らかくなります。

だからクレンジングを使うならオイルタイプのほうがいいです。ただオイルクレンジングは長く使うと乾燥させ毛穴が広がります。あくまでメイク落としのついでに角栓を柔らかくするだけにとどめましょう。

もしくは肌に元からある親油性のある成分もいいでしすね。

セラミドなんかはそうです。セラミドは油に馴染む性質があり、角栓の油にも柔らかく馴染みます。

洗顔料は通常洗浄成分で洗い上げますが、この特性を持った美容成分で洗い上げるタイプがあります。肌への負担がより少なく、頑固な角栓もほぐれて掃除しやすくなります。

特にこんにゃくスクラブとの相性が良く、W洗顔不要で男性にも使いやすいです。黒ずみが取れつつ毛穴を目立たせないケアにもなります。まさしく一石二鳥のアイテムとして注目です。

ちなみにこんにゃく以外のスクラブは、電動洗顔ブラシと同じ結果になるので絶対に禁止。こんにゃくスクラブが唯一許された材質です。

角栓が取れたのに毛穴が黒ずんでいる人は…?

例えば先ほどのこんにゃくスクラブ洗顔料で角栓が綺麗になった…はずなのに黒ずみが目立つ…

という人は、電動洗顔ブラシの使い続けで起きる可能性がある、毛穴のシミになっている可能性があります。

こうなると非常に厄介です。ただでさえ取れないシミなのに、毛穴の奥についた色素はなかなか表面に上がってこないからです。

まず原因となったであろう刺激を一切断つこと。コメドプッシャーもダメですよ。

そしてセラミドなど貯水性の高い保湿ケア用品でしっかり水分維持。肌水分量が低いとターンオーバーが鈍くなります。余計なシミはターンオーバーで追い出されるので重要です。

その上で美白成分も継続的に使用。頑固なシミが予想されるのでハイドロキノンがベストです。ただハイドロキノンはピリピリしたり痒くなりやすいので、合わない人はアルブチン中心にしましょう。

アルブチンはハイドロキノン誘導体です。作用の強さは落ちますが、ハイドロキノンより気軽に使えます。

電動洗顔ブラシは一度頼ると戻れなくなる

電動洗顔ブラシを買おうとかどうか迷っている人は、今既に毛穴の詰まりや黒ずみが気になってしかたがないのでしょう。

電動洗顔ブラシは確かに即効性がありますが、確実に将来後悔します。あのとき毛穴をもっといたわっていれば…という人が大勢いるのですから。

一度でも使って毛穴が綺麗になると、またすぐに使ってしまいもう手放せなくなります。そうなるとあなたの将来の顔は後悔で埋め尽くされることでしょう。

悪いことは言わないので、まずは安全でお手軽。そしてかなり期待できるこんにゃくスクラブの洗顔料を試すことからどうでしょうか?案外と価格は安いので余裕がない人でも気軽に試せますよ。そっちのほうが本当に賢い選択だと私は思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る